家具・家電・雑貨の面白さを吟味したい14.1

 

【公式】アンビエントラウンジ 極上のソフトファニチャーブランド

 

【1】バタフライ

 

1人で座るのにしっかりと体を支えて座ることができるソファはどのようなものがある?と思っていませんか?

また、座ることよりもコーディネートに困らないくらいのソファがあるかどうか気になったりもしますよね。

今回は、バタフライについて注目してみたいと思います。

バタフライは、特殊構造のソフトファニチャーが特徴のソファなのですが、プレミアム生地を使っているので、心地よく座ることができます。

また、速乾性・耐久性のあるポリエステル素材を使っているので、使う際はとても快適です。

しかも、内部の構造に弾力性があるだけでなく、豪華なキルティングが使用されているので、見栄えもよく見えます。

この他にも、重量がそれほど重くないだけでなく、床面の負担もあまりないので、メリットが多く使用ができますよ。

◼バタフライはどのような種類がある?

種類的には19種類とたくさんの種類があるのですが、屋内用と屋内外兼用の2区分があるので、決めやすくもなっています。

◼バタフライの座りやすさとは?

背もたれ・肘当てがうまく体に当たっているので長い時間座ることができます。

 

【2】アクスティック

 

長い時間でもゆったりと座りやすいソファはどのようなものがある?と思っていませんか?

また、座りやすさとは違って扱いやすさなども気になったりもしますよね。

今回は、アクスティックについて注目してみたいと思います。

アクスティックは、群馬県みなかみ町で作られているのが特徴のソファなのですが、フィット感があるので、とても快適に座ることができます。

また、形状が反っている感じなのですが、ゆりかごにいるような感じがあるので、気分がよくなるといったのも一つの特徴です。

しかも、反っている形状に限らず、ローソファなので、低めの机にも合わせやすくもなっています。

この他にも、安定して座ることができるので、飽きずに座ることもできますよ。

◼アクスティックはどのような種類がある?

色については、ソフトグレー・ブラウン・レッド・ピンク・パープル・ブルー・ライム・ダークグレー・ライトグレー・ブラック・ベージュの11色があるので、気になった色を選ぶことができます。

◼アクスティックは、どのような性質がある?

弾力性があるので、受け止められるような感覚で座ることができます。

 

【3】モジュラーツイン

 

扱いやすく種類が選びやすいソファはどのようなものがある?と思っていませんか?

また、扱いやすさ・選びやすさ以外にも、素材についても考慮したいなど思ったりもしますよね。

今回は、モジュラーツインについて注目してみたいと思います。

モジュラーツインは、群馬県の自社ラボで作られたのが特徴のソファなのですが、弾力性があるので、長い時間座りたいと思っている場合にはとても最適なソファとなっています。

また、弾力性を長所としていうならば、すわりごこちに関してもいいので、とても快適です。

しかも、厚手の生地を使用しているので、形状をいじするのにもすぐれています。

この他にも、二人掛けに見えるだけでなく、一人でも座りやすいので、拡張した座りやすさがありますよ。

◼モジュラーツインはどのような種類がある?

屋内外兼用は1種類しかないのですが、屋内用は9種類あるので、屋内用にとっては選びやすくもなっています。

◼モジュラーツインの活用方法は?

屋内外兼用に関しては、耐久性や撥水性があるだけでなく、外に持ち運びができるので、アウトドアにもピッタリとなっています。

 

【公式】アンビエントラウンジ 極上のソフトファニチャーブランド

 

 

個人 法人 サービス