家具・家電・雑貨の面白さを吟味したい14.3

 

【公式】アンビエントラウンジ 極上のソフトファニチャーブランド

 

【7】アヴァター

 

足全体をうまくフィットできるソファはどのようなものがある?と思っていませんか?

また、フィット感があるだけでなく、色々な種類があるかどうかなど気にしたりもしますよね。

今回は、アヴァターについて注目してみたいと思います。

アヴァターは、自社の専門スタッフの方が作りあげたのが特徴のソファなのですが、厚手の生地が使用されているので、形をくずさずにうまく使うことができます。

また、足をのばすことができる設計なので、座る際にはとても開放感を感じることができます。

しかも、自宅での使用の場所を選ぶことがないので、コーディネートに迷うことがありません。

この他にも、背もたれを含めると全身にもフィット感があるので、とても座りやすいですよ。

◼アヴァターにはどのような種類がある?

屋内用が10種類・屋内外兼用が7種類といった感じにたくさんあるので、気に入ったものを選びやすくなっています。

◼アヴァターの拡張的な使い方は?

足をのばすことができることから、長い時間座るのにも飽きないので、座る以外にも軽く寝るのにも最適となっています。

 

【8】エヴォリューション

 

背もたれを気にかけたいけど、どのようなソファがある?と思っていませんか?

また、座席以外にも、使いやすい機能があるなども興味があったりもしますよね。

今回は、エヴォリューションに注目してみたいと思います。

エヴォリューションは、1点1点にこだわって作られているのが特徴でソファなのですが、

形状が維持されることがあるので、使いやすくなっています。

また、サイドにはポケットが付いていて小物を入れておくことができるので、とても便利です。

しかも、持ち運ぶのに負担がかからないといったことがあるので、レイアウトなどもしやすくなっているのも特徴の一つです。

この他にも、一人で座るにも背もたれがしっかりとしているだけでなく、フィットがしやすいので、ゆったりとした時間を過ごすことができますよ。

◼エヴォリューションの種類などはどのようなものがある?

屋内用にはレッド・ベージュ・ピンク・ダークグレー、屋内外兼用にはボーダーレッド・ボーダーブルー・ボーダーグレー・ブラック・シルバー・レッドの種類があるので、使用目的など考慮して決めることができます。

 

【9】スタジオ

 

体を倒しやすいソファはどのようなものがある?と思っていませんか?

また、座ることに限らず、拡張して使いたいなど思ったりもしますよね。

今回は、スタジオについて注目してみたいと思います。

スタジオは、受注してから作られるのが特徴のソファなのですが、ウレタンフォーム・プレミアムビーズを使っているので、身体をフィットさせて座ることができます。

また、設計が横長にされていることもあり、身体を倒すことができるので、長い時間横たわるのにも最適です。

しかも、型くずれしにくい性質があるので、スタイリッシュに見せることができます。

この他にも、軽くて扱いやすいといったことがあるので、いつもレイアウトなどしている場合においても使いやすいソファとなっていますよ。

◼スタジオの種類はどのようなものがある?

色については、ピンク・ダークグレー・レッド・ベージュの4種類があるので、気に入ったものを選択することができます。

◼スタジオの活用方法はどのような感じ?

普段は一人掛けの方が使いやすいのですが、横から座ることで二人掛けでの使用がデキるので、拡張した使い方ができます。

 

【公式】アンビエントラウンジ 極上のソフトファニチャーブランド

 

 

クロスハウス 審査

 

イエプラ 公式サイト